スポンサーサイト

★統一航空機製造会社(OAK)のフョードロフ総裁更迭

1月31日、メドヴェージェフ大統領は、国営企業である「統一航空機製造会社(OAK)」のアレクセイ・フョードロフ社長を更迭すると発表した。航空産業におけるおけるイノヴェーションの進展が充分でないというのがその理由である。また、ヨルダンへの航空機納入契約の遅れが直接の原因であるとする『コメルサント』の解説も見られる。OAKはロシア政府の方針で2006年に設立された航空産業連合体(詳しくは『軍事研究』誌2010年 8月号の...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。