スポンサーサイト

★新型ICBMの配備計画と2011年の戦略ロケット軍

11月末、7月に戦略ロケット軍司令官に任命されたセルゲイ・カラカエフ中将の初の記者会見が行われました。同会見で示された戦略ロケット軍への新型ICBMの配備状況と、今後の見通しについて、国防省の機関紙『赤い星』が報じた内容を以下にまとめてみてみました。・タチシェヴォに6個目のサイロ発射型「トーポリ-M」連隊が発足した。配備は2011年も続く・通常、サイロ発射型ICBM連隊には10基のICBMが配備されるが、これまでの通例で...

★ロシア空軍改革に関する発言まとめ

サドフィエフ空軍副司令官が空軍改革について行った発言がRIA Novostiで取り上げられておりましたところ、以下、まとめ。★新型機の導入予定について・2020年までに2000機の航空機・ヘリコプターを調達する・このうち、新規調達は1500機以上、近代化改修が約400機となる・2011年度の調達予定機種は、Su-27Sm、Su-30M2、Su-34、Su-35S、Yak-130・陸軍航空隊(空軍指揮下)に対しては、Ka-52、Mi-28N、Mi-8AMTSh(Mi-8MVT5-1)、Mi-226...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。