スポンサーサイト

★ブルガーコフ国防次官の北方領土訪問

20日、ロシア国防省のドミトリー・ブルガーコフ(新聞ではブルガコフとも)国防次官(を中心とする代表団が国後島を訪問した。代表団は国防省の人員約40名から成り、国後島と択捉島に駐屯する第18機関銃・砲兵師団を23日まで視察する予定。国防省の公式見解によれば、これは定期検閲のひとつの過ぎず、師団の状況、特に兵士たちの生活環境をチェックする目的であるという。以前にも紹介したとおり、ブルガーコフ次官は2008年以降、...

★2個目のRS-24大隊が発足

去年12月半ばのニュースで恐縮なんですが、非常に重要なニュースをすっかり見落としていましたので、遅ればせながら。ロシア戦略ロケット軍は、RS-24 ICBMを装備した2個目の大隊を12月中に発足させ、試験配備に就けた。配備先はテイコヴォのミサイル師団。同師団には去年1月の段階ですでに最初のRS-24装備大隊がは発足していた。なお、1個目のミサイル大隊は路上機動型であったと伝えられるので、2個目も同じく路上機動型であると...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。