スポンサーサイト

ロシア空軍 2012年の航空機導入予定

11月25日に空軍のドリク報道官が発表したところによると、2012年のロシア空軍の装備調達は、航空機・ヘリコプターの新規調達・近代化改修合計で約90機になるという。ドリク報道官の発言で触れられている機体は以下の通り。MiG-31BM迎撃戦闘機(近代化改修)・・・約10機Su-34戦闘爆撃機・・・10機Su-25SM攻撃機(近代化改修)・・・約10機Su-35S戦闘機・・・?Mi-28N・Ka-52攻撃ヘリ・・・合計約20機Mi-35M攻撃ヘリ・・・?Mi-8系...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。