★プーチン新政権の国防トップの顔ぶれ

今月からロシアではプーチン2.0政権が成立しました。というわけで国防トップ人事の主なところを簡単にご紹介。★国防相 アナトリー・セルジュコフ(留任)2007年に任命され、メドヴェージェフ政権下で軍改革を強力に推し進めた。昨年末には解任報道があったものの、蓋を開けてみると留任。ブログ「Russian Defense Policy」によると、セルジュコフの退任は本当に規定路線で、パトルシェフ安保会議書記がチェメゾフ・ロステフノロギ...