スポンサーサイト

★『赤星通信』第14号 北方領土駐留兵力を空から見ると・・・(1)/国防省を巡る巨額汚職事件

旧ソ連・ロシアの軍事・安全保障情報をお届けするメルマガ『赤星通信』の第14号が配信になりました。今回は新しい試みとして、北方領土駐留ロシア軍の状況をwikimapia(wikimapi.org)を使って空から「偵察」しみました。とりあえず今回は、第18師団司令部周辺を取り上げてみましたが、意外にも1994年の地震で多くの施設が破壊されていたことが分かりました。各施設の細かい状況については元軍人達がwikimapiaにコメントを投稿してお...

旧ソ連・ロシアの軍事・安全保障情勢をお届けするメルマガ『赤星通信』の第13号が配信になりました。今回はロシアの国防政策基本文書である『国防法』の改正法案について考察してみました。そのほか、ドイツとオランダが共同開発したボクサーGTK装甲車の試験をロシア国防省が実施するとのニュースや、新型重ICBMの基礎設計が完了したニュース等をお届けします。ブログでは国防法改正についてのニュースの前半部分を公開します。(...

★『赤星通信』第12号

旧ソ連・ロシアの軍事・安全保障情勢をお届けするメルマガ『赤星通信』の第12号が配信になりました。今回はイラクへの大口武器輸出契約の話をメインにしたのですが、こちらのブログで以前教えて頂いたPAK-FAの就役予定についての誤解について開設した記事を全文公開させていただこうと思います。ちょっと検索してみたら、2chのスレッドでもかなり誤解が広がっていたので、簡単に整理しておきます。残りの記事についてはメルマガに...

★『軍事研究』11月号

『軍事研究』の11月号が発売になりました。今回は9月に実施されたロシア軍の秋季大演習「カフカス2012」を取り上げています。ハイテク化や兵站改革、アウトソーシング化、国内治安作戦への軍の投入等、ロシア軍の興味深い変化が見て取れるかと思います。...

★『赤星通信』第11号 米露核戦力のデータ交換結果公表/戦略爆撃機の実稼働数

旧ソ連・ロシアの軍事・安全保障情報をお届けするメルマガ『赤星通信』の第11号が配信になりました。以下、メイン記事の前半部分を公開致します。後半はメルマガにご登録頂くとお読み頂けます(登録月中無料)。赤星通信 第11号 米露核戦力のデータ交換結果公表/戦略爆撃機の近代化改修と稼働数2012.10.8 『赤星通信』第11号をお届けします。今回は戦略核戦力に関する話題2題です。目次★米露核戦力のデータ交換結果公表★戦略爆...

★『赤星通信』第10号 CSTOを巡る動き

旧ソ連・ロシアの軍事情勢をお届けするメルマガ『赤星通信』の第10号が配信になりました。今回はロシアを中心とする集団安全保障条約機構(CSTO)の中で、これをより実効的な軍事同盟へと深化させる動きが出てきていることをお伝えします。///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////赤星通信 第10号 CSTO合同演習「相互作用2012」を実施/CSTOの軍事機構強化へ/シャ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。