スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★『赤星通信』第48号 ロシアの新型レーダー偵察衛星打ち上げ成功その他

旧ソ連・ロシアの軍事・安全保障情報をお届けするメルマガ「赤星通信」の第48号が配信になりました。
今回はベラルーシにロシア空軍基地が設置され、Su-27SM3戦闘機が配備されるとのニュースと、新型レーダー偵察衛星コンドルの打ち上げが成功したニュースとをお伝えしております。
本ブログではコンドル偵察衛星に関する記事を公開します。
(記事全文はメルマガにご登録頂くと読めます。ご登録はこちらから。登録初月は無料です)


★新型偵察衛星コンドルの打ち上げに成功
 前回のメルマガ(第47号)で、ロシアが新型偵察衛星ペルソナの打ち上げに成功したことをお伝えした。
 これに続き、6月27日、ロシア航空宇宙防衛軍はレーダー偵察衛星コンドルの打ち上げに成功した。
 打ち上げにはRS-18ICBMを転用した打ち上げロケット「ストレラ」が使用され、バイコヌール宇宙基地から近地点454km、遠地点545km、傾斜角74.9度、周期94.6分の軌道に投入された。
 コンドルはNPOマシノストロイェーニエ社製の偵察衛星で、画像偵察バージョンと合成開口レーダー(SAR)を搭載したレーダー偵察バージョンとがある。
 今回打ち上げられたのがどちらのバージョンかは今ひとつはっきりしないのだが、どうもレーダー偵察バージョンらしい。
 画像衛星では夜間や悪天候時の撮影に支障が出るため(赤外線波長を使うことである程度は対応可能だが、我が国の情報収集衛星(IGS)のように、画像衛星とレーダー衛星をペアで運用するのがセオリーである。
 したがって、ロシアもこれでようやく、リアルタイムに情報入手が可能な(以前のコバルト-Mでは数ヶ月後にフィルムが回収されるまで待たねばならなかった)偵察衛星フリートを手に入れたことになる。



(記事全文はメルマガにご登録頂くと読めます。ご登録はこちらから。登録初月は無料です)
スポンサーサイト

テーマ:国防・軍事 - ジャンル:ニュース

広告
最近の書き物
★『イラストでまなぶ!軍事大国ロシア』(共著)

 2017/9/30発売。既刊「イラストでまなぶ!ロシア軍」の大幅増補改訂版。めまぐるしく変化するロシア軍の最新情報を各分野の有名ブロガーでまとめました。かわいいイラストもついてるよ(擬人化ペルソナ偵察衛星さんのかわいさは異常)。
★『大国の暴走』(共著)

 2017/7/25発売。米中露それぞれの視点から現在の世界情勢について話し合った鼎談企画です。ユーラシアの巨大国家である中露の論理、トランプの世界観など。
★『プーチンの国家戦略』(単著)

 2016/10/26発売。幅広い読者の皆様向けに、安全保障政策を中心とした筆者なりの「ロシア論」を初めて展開してみました。プーチン大統領を取り巻く情報機関人脈、イスラム過激派、宇宙といった新トピックも盛り込んでいます。

★『軍事大国ロシア』(単著)

「軍事大国ロシア」を、軍事力、戦略、対外関係、軍需産業、社会など様々な側面から描き、その実態を浮かび上がらせようという試みた一冊。専門書の体裁なのでやや硬め。

★ドミトリー・トレーニン著『ロシア新戦略』(共訳)

カーネギー財団モスクワ・センター所長である著者がソ連崩壊後のユーラシア世界を描き出した労作。管理人も翻訳に参加しています。
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。