スポンサーサイト

★ウクライナ参考資料いろいろ

ウクライナ軍の兵力って意外と知られていないな、ということで、ウクライナ国防白書(こちらから閲覧できます。ウクライナ語)を元になるべく正確な兵力の資料をつくってみた。Y!ニュース個人「ウクライナ情勢参考資料:ウクライナ軍の兵力」ついでながら、ウクライナ情勢全体のバックグラウンドを理解するための参考図書としては、黒川祐次元ウクライナ大使『物語 ウクライナの歴史―ヨーロッパ最後の大国』 (中公新書)と、筆者が...

★Yahoo!ニュース個人「中露は同盟へと向かうのか?」

先般のプーチン大統領訪問や中露合同海上演習に絡めてYahoo!ニュース個人にこんな記事を書いてみました。中露は同盟へと向かうのか? プーチン大統領の訪中と中露合同演習から読み解く巷で言われるロシアの中国接近は、いまのところ戦略的なものというよりは戦術的なものと見ておいたほうがいいんじゃないのかなぁ、といった趣旨です。...

Su-35S戦闘機をCSTO諸国にも輸出?

小ネタをひとつ。「CSTO諸国にもSu-35S戦闘機とSu-30SM戦闘爆撃機を売却することを考慮する」ロゴジン副首相カザフスタンで開催された防衛展示会KADEXでのロゴジン副首相の発言。CSTOはロシア、アルメニア、ベラルーシ、カザフスタン、キルギスタン、タジキスタン、(ウズベキスタン※加盟「停止」中)でつくる集団防衛機構である。先日のプーチン大統領訪中ではガス価格で歴史的な合意に達したものの、以前からもめていた武器輸出...

最近読んだ本 『現代ミリタリー・インテリジェンス入門』ほか

今月に入ってから読んだ本など、いくつか徒然なるままにご紹介。まずはおなじみ井上孝司先生の『現代ミリタリー・インテリジェンス入門―軍事情報の集め方・読み方・使い方』。「入門」と銘打っていて、実際にとても分かりやすい本でもあるんですが、同時に相当高度なインテリジェンスの教科書にもなっていると思います。随所に井上先生自身の執筆活動に基づく生々しいエピソードや歴史上の事例が添えられているのも分かりやすく、...

★ヤフーニュース個人

すっかりブログの更新をサボっておりました。とりあえず最近、ヤフーニュース個人に書いた記事のご紹介等。今週山場を迎えるウクライナ危機東部の親露派が宣言している住民投票と戦勝記念日を前にしてウクライナ情勢を俯瞰してみたものですが、プーチン大統領の住民投票延期発言でやや新鮮みがなくなってしまいました。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。