★最近の書き物

★Yahoo!ニュース個人
「マレーシア航空機撃墜事件 誰がどうやって撃墜したのか?真相は究明できるか?」と題した記事を書きました。
防空システムとは何か?といった話から始めて、米国はどうやって親露派の攻撃だと断定したのか?真相は解明できそうか?などについて。

年報 アジアの安全保障〈2014‐2015〉
平和安全保障研究所(RIPS)の年報アジアの安全保障に今年もロシアの軍事について書かせていただきました。
毎度ですが、軍事予算、装備更新、国防方針、人事など。「軍隊と女性」というテーマでコラムも書いています。
スポンサーサイト

★最近の書き物

★Japan in Depth<宇宙大国・ロシアの今後を大きく左右する>ロシアが国産新型ロケット「アンガラ」の打ち上げ試験に成功
最近ちょこちょこと書かせていただいているJapan in Depthさんに、今回は新型ロケット「アンガラ」打ち上げの意義や今後の展望について書かせていただきました。

★WSI DAILY 2014/7/16
World Security Intelligenceもほぼ毎日更新中です。
毎号ご紹介することはしていませんが(Facebookのファンページに「いいね!」していただけますと、毎日の更新が欠かさず通知されます)、最新号は本日更新のこちら。
WSI DAILY 2014/7/16
北極でのロシア軍爆撃機のパトロールが3倍に増加している件や、2014年春季徴兵の結果(今年は15万4000人を徴兵)などについて書いています。
後者については高学歴者の割合が増加している件や、クリミア半島の扱いなど、いろいろと面白いテーマも含んでいますので、是非に。

★Yahoo!ニュース個人 ロシアの対ウクライナ戦略の変化について

Yahoo!,ニュース個人にこんな記事を書きました。

負けるな、ただし勝つな:ウクライナの掃討作戦と変化するロシアの戦略(小泉 悠)

ウクライナで親露派が劣勢に転じる中、ロシアの対ウクライナ戦略が変化しつつアルのでは、という内容です。

★最近の書き物

★WSI Daily
第1回目の更新についてここでお知らせしましたが、あれから毎日1-3本ずつニュースをご紹介しています。
本日は新型ロケット「アンガラ」が打ち上げに成功した件と疑惑の新型ICBM(多分)であるRS-26が来年から配備予定である件について。

WSI DAILY 2014/7/9

★Yahoo!ニュース個人2題
黒海におけるNATO艦艇の展開状況が過去最大規模となっている件とロシア海軍が黒海艦隊の大増強を予定している件。

黒海でのロシア・NATO艦隊のつばぜり合いと露黒海艦隊の増強計画

また、参考資料としてウクライナ軍の損害状況と今後の見通しについてもまとめました。

ウクライナ軍の損害状況と反転攻勢

★『軍事研究』
最後に毎月恒例の『軍事研究』誌ですが、今月は阿部拓磨氏によるロシアの民間軍事会社の記事、元防衛研究所の三井先生によるロシアの対ウクライナ戦略についての記事、みんな大好き野木恵一先生による「第二次冷戦」についての検討など、なんかもうロシア一色な号になっております。
私も一応、隅の方でRS-26を含むロシアの新世代ICBM戦力について書かせていただいておりますので、よろしかったらついでに読んでやってください。


広告
最近の書き物
★『プーチンの国家戦略』(単著)

 2016/10/26発売。幅広い読者の皆様向けに、安全保障政策を中心とした筆者なりの「ロシア論」を初めて展開してみました。プーチン大統領を取り巻く情報機関人脈、イスラム過激派、宇宙といった新トピックも盛り込んでいます。

★『軍事大国ロシア』(単著)

「軍事大国ロシア」を、軍事力、戦略、対外関係、軍需産業、社会など様々な側面から描き、その実態を浮かび上がらせようという試みた一冊。専門書の体裁なのでやや硬め。

★ドミトリー・トレーニン著『ロシア新戦略』(共訳)

カーネギー財団モスクワ・センター所長である著者がソ連崩壊後のユーラシア世界を描き出した労作。管理人も翻訳に参加しています。

★「イラストでまなぶ!ロシア連邦軍」(共著)
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: