スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★Yahoo!ニュース個人 「オバマ大統領の核削減演説 鍵を握るロシアの出方と「中国ファクター」」

実は工場萌えなので昨日は家族を連れて東扇島(東京湾の埋め立て地)に行ってきました。
そこからさらに首都高で横浜まで行ったのですが、左手に見えるJFE川崎製鉄所がその巨大さといい禍々しさといい、(*゚∀゚)=3ムッハーという感じで堪りません。
木更津の新日鐵のほうが規模的には大きい訳ですが、あちらは外からほとんど見えないので、”テクノスケープ”としてのインパクトは川崎が勝ります。
全体的な印象として京浜工業地帯は歴史が古いせいか暴露部が多く、後発の京葉工業地帯は工場が緑地などで隔離されて外からわかりにくいケースが多いように思います。

それはそうと、オバマ大統領がベルリンで核兵器の大幅削減に関する演説を行いました。
しかし、オバマ大統領自身も認めているようにその実現にはロシアの協力が不可欠です。
鍵を握るロシアの出方はどうなるのか、そしてもうひとつのファクターとして中国をどう考慮すべきか。
この点についてYahoo!ニュースに書いてみましたのでよろしければご覧下さい(閲覧無料)。

「オバマ大統領の核削減演説 鍵を握るロシアの出方と「中国ファクター」」
関連記事
スポンサーサイト
Category: 雑記
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。